一般内科

一般内科について

一般内科では、風邪、インフルエンザ、急性胃腸炎などの幅広い病気の診療を実施しております。気になる症状がある時や、不調を感じた時はお気軽にご相談下さい。

主な症状

  • 発熱
  • のどの痛み・せき
  • 鼻水・鼻づまり
  • 頭痛
  • めまい・立ちくらみ
  • 食欲不振
  • 体重の急激な増減

こんなお悩みありませんか?

  • 胸が痛い
  • 動悸がする
  • 息切れする、呼吸が苦しい
  • 脈が飛ぶ

循環器内科とは

循環器内科は、血液を全身に巡らせる心臓や血管の病気を診療します。心臓は人間の体に一つしかない重要な臓器であり、心臓の具合が悪くなると致命的な結果につながりかねません。小さな異変に気付いたら、早めに検査を行うことが重要です。大掛かりな検査については連携医療機関に紹介しますが、治療後のフォローアップは待ち時間の少ない当院で受けていただけます。

主な循環器疾患

  • 高血圧症
  • 不整脈
  • 虚血性心疾患
  • 心不全
  • 心臓弁膜症
  • 拡張型心筋症・肥大型心筋症

甲状腺疾患について

甲状腺疾患は、甲状腺の異常によって起こる症状の総称です。人間の体は甲状腺がホルモンを分泌することで恒常性を維持していますが、ホルモンの量が多過ぎたり少な過ぎたりすると、体重増加、むくみ、発汗、ほてり、倦怠感などの不調が現れ、「何かがおかしい、いつもと違う」といった感覚に陥ります。不調の原因がはっきりわからない場合は、甲状腺疾患の可能性があります。

主な甲状腺疾患

  • 甲状腺機能亢進症(甲状腺ホルモンの分泌過剰)
  • 甲状腺機能低下症(甲状腺ホルモンの分泌不全)
  • 急性・慢性甲状腺炎 など

当院の循環器治療について

治療の流れ

1.問診

症状やお悩みについてお話を伺います。

 

2.検査

大きな総合病院と連携しながら必要な検査を実施致します。

 

3.治療

生活習慣の改善や投薬による治療を行います。カテーテル治療などが必要な場合は連携医療機関にご紹介致します。治療開始後は月1回を目安に受診して下さい。

治療後のフォロー

当院の院長は、睡眠や糖尿病と併せて循環器内科も専門としており、糖尿病と循環器疾患の合併のケースの治療等に、適切なアドバイスが可能です。また、総合病院で検査や治療を実施すべき時期や、薬の使い方に関しても、専門的な観点からサポート致します。

院長からのアドバイス

大病院で集中的に検査・治療を実施した後は、日常管理のために通いやすいクリニックを探すことをおすすめします。「病院の待ち時間に困っている」「症状は安定しているから時間をかけずに手軽に通院したい」という方は、ぜひ当院までご相談下さい。

ご相談はお気軽に

どんな小さな相談も受け付けておりますので、遠慮なくご相談下さい。

  • 0467-38-7555.jpg
staff staff blog